2015-03-02

「ちゃんとする」って、何?


おはようございます!

3月に入り、天気は不安定なものの少しずつ暖かくなってきましたね。


1月にクラス替えをして寂しくなってしまっていたクラスも、新しいお友達が増えてきて、少しずつ賑やかさを取り戻しつつあります。




そんな中、あるお母様とお話をしたのですが…

そのお母様は「うちの子はすぐにふざけてしまって…すみません。」と言うような事で少し困っていらっしゃる様でした。


確かに、そのお子様はレッスン中にフニャフニャしてしまう事もあります。

いつも緊張した面持ちでレッスンしている子とは違って見えると思います。


ですが、私は違う見方もあると思っています。

その子は(仮にAちゃんとしましよう)自分が出来なかったり、失敗してしまう事を恐れて、おしゃべりなどで誤魔化しているんだと感じる事があるからです。

だとすると、それはAちゃんが自分で「出来ていないかも」「出来ないと嫌だな」と感じるまでに心が成長しているんだということですよね?


少し難しいことに出会ったとき、いろんなタイプの子が居ます。

難しいけど頑張る!と、更に燃える子。
難しいから無理かも~と、やる前から躊躇してやらない子。
こんなの難しくないよ!と、やってみて撃沈する子(笑)

色々ですし、やってみてからの反応も

出来に関わらず、黙々と練習し続ける子。
出来たのが嬉しくて、何度も繰り返す子。
出来ない出来ないと、泣き出す子。

中には、出来ていないのに「私、出来たし」と練習をやめちゃう子もいます。



小さいうちは、そんなものです。
でも、そんなことを続けていくうちに、先生の反応や周りの様子を見て感じ取って、本当に上手になる練習が出来る様になって行きます。


もちろん私も、最初のうちは
出来ていなくても
「おーっ!すごく頑張ってやってみたね!」と意識を誉めたり
「○○のところ上手に出来たねー!」
と良い点だけを誉めたりします。(なかなか嘘はつけない性格なもので…(^^;)

そして練習が楽しくなってくれば「じゃあ、次はここも頑張ってみようか」となるわけです。


一度にたくさん言われ過ぎると混乱しますし、自分が上手に出来た事までわからなくなります。



バレエが嫌いな訳じゃなければ、Aちゃんがフニャフニャしてしまう事にも理由があるだろうし、その態度がどうして良くないのか、それをしているとどうなるのかが分かれば、自然とそんな事はなくなります。

「恥ずかしい」という感情が芽生えてきたのかもしれません。



「怒られるからフニャフニャしない」
ではなくて、
「フニャフニャしないでお稽古したら、出来る様になって誉められた!嬉しい!」
となる様にしたいのです。


もちろん、度が過ぎていたりお友達とぶつかったりなど危険を伴う場合は注意もしますが、私はわざと何も言わず様子を見たりもします。


他の子に目を向けて、他の子とお話をしたり…
そうすると更にフニャフニャと気を引こうとしたりする子もいますが、そこは気にしません(笑)


訳もわからず「ちゃんとする」ではなくて、
どんなに小さな子でも「ここを頑張る」と具体的に目標を持って努力し、達成する喜びを感じられる様にお稽古を進めています。

それがAちゃんに伝わるまで…もう少し見守って頂きたい。

だからこそ叱るのではなくて、誉められるチャンスをもっとあげたい。


それが本音です。




小さい子に限らず、成長の途中はいろんな時期があります。

「○○ちゃん、あれやったの?」
「今やろうと思ってたのにー!もうやる気なくなった…(# ̄З ̄)」

って、皆さんも経験ありますよね?

言われ過ぎると、駄目な時期もあります。






それとね、ここだけの話…

いつも真面目にキチキチな練習ばかりしか出来ないと、将来大きくなってから役の表現が苦手になっちゃう子もいるんです。

バレエの作品には、猫や鳥などの動物の役はもちろん、意地悪する役、いたずらっ子の役、悪魔も居るし、お金持ちの変なおじさんや、太っちょさんなどのふざけてるような役もあります(笑)

有名なオーロラ姫だって、周りの言いつけを守らず針で遊んでいて、自分で手に刺しちゃったでしょう?(笑)



そんな心もわかるバレリーナになれるかも知れないですよ(^^)

ね!




(あ、意地悪やいたずらを勧めている訳ではありませんので、そこのところはよろしくお願いしますね(笑))



よっぽど迷惑のかかる行為があれば、お家の方にも相談させて頂きますが、そうではない限りは大丈夫。


一緒にお子様の成長を見ていきましょう!


よろしくお願いいたします。


ずいぶんと長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。



富山シティバレエ団
◆生徒募集中◆

見学・体験レッスンのお申し込み↓
富山新聞文化センター
0766-26-7000(高岡教室)
076-421-7529(富山教室)
[HP] http://toyama.bunkacenter.or.jp/
[E-mail] office@toyama.bunkacenter.or.jp
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィールプロフィールプロフィール

ミホホミ

Author:ミホホミ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

FC2Ad

Powered by FC2 Blog