2015-02-11

バレエ用品について。






先日、広告やチラシなどに使わせてもらうために、何枚かお写真撮らせてもらいました(*^^*)


他にも可愛いのが撮れたので、完成楽しみにしててね♪







そして昨日は、富山教室幼児クラスに早速新しいお友達が来てくれました(^o^)v



富山県ではなかなかバレエ用品を直に見て選ぶことは出来ないのですが…


便利な世の中で、インターネットで「初めてのバレエセット」という物を購入されたそうです。



バレエを始めるには、最低限レオタード・タイツ・バレエシューズの3点をご用意いただくのですが…

更に、アンダーショーツや巾着袋などもセットだったそうです(・o・)


やはり、形から入るではありませんが、可愛いレオタードはテンションが上がるものですし、多少気分が乗らない時でも本人のやる気に繋がるので、是非お気に入りのデザインでレッスンしてくださいね(*^-^*)




よくご質問いただくのですが…

富山シティバレエでは、レオタードの色や形に特に指定や決まりはございません。


お願いがあるとすれば
「寝転がってのストレッチなどの際に痛かったり、本人が気になって集中出来ない様な飾りの付いたものは避けて下さい。」
「バレエシューズは必ずサイズの合った物をご用意下さい。」
「小学生以上になったらスカートなしの方が、本人がお腹やお尻を意識しやすいのでお薦めです。」
以上です。



お姉さん達は、何故か黒ばかりで「黒じゃないと駄目ですか?」とよく言われますが…

全くそんなことはありません。


もちろん皆が着ている黒も、お洒落だし同じように見えて実は凝っていたり…

それも素敵なのですが、なかなか小さいうちしか着られない様な色もありますしね(笑)

細くスタイル良く見えるから…と油断してしまう場合もあります。



まぁ、更に大きくなって大人に近付くと、また色物を選ぶようになったりすると思いますがf(^_^;
(実際、先生達のレオタードは色とりどり華やかですよ!)





てことで、以前の写真ですが華やかバージョンも載せときますね(^-^)
随分懐かしい写真もありますね…(笑)




そして、改めて言いますがバレエシューズのサイズだけは本当にお願いします。
小さいうちはすぐにサイズも変わるし…
と思われるとは思いますが、大きなシューズでは爪先が上手く伸ばせないし、足先のシューズを踏んでしまったら危ないですし、本当に良いことありません。


普通の靴のように少し指先にゆとりのある感じではなく、足の指を伸ばしてピッタリフィットしているのが良いサイズです。



またわからないことがあれば、直接講師にご相談ください(^^)




見学・体験レッスンのお申し込み↓
富山新聞文化センター
0766-26-7000(高岡教室)
076-421-7529(富山教室)
[HP] http://toyama.bunkacenter.or.jp/
[E-mail] office@toyama.bunkacenter.or.jp


スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィールプロフィールプロフィール

ミホホミ

Author:ミホホミ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

FC2Ad

Powered by FC2 Blog