2014-11-26

本番まとめ。

今回の舞台も色んな事がありました(^-^;


小さいことを言うと、
踊っている途中に髪飾りが取れそうになって、ピンを取りに走り、袖に入ってきた隙に留め直したり…
衣裳の背中の糸が切れてしまい、急遽縫い留めたり…

そろそろ出番だから幼稚園チームを並ばせようかと待機場所を振り返って見たら、8人居るはずが2人しか居なかったり…!!!(゜ロ゜ノ)ノ
(みんなでお手洗いに行っていた様で…かなりギリギリで何とか間に合いましたが…(*_*))




そして実は、主要キャストの一人がゲネの際に足を痛めてしまっていました。

ゲネの途中から参加を見合せ、とにかく休んで治療…
痛みは本人にしかわからないし、正直、全ての判断は本人に任せて祈るしかなかったです。
本人はもちろん痛みと不安と悔しさと戦っていたと思います。
そして、そんな時は周りのみんなも不安と舞台の怖さを感じてしまうものだと思います。

でも今回、本人は痛いと言いながらも笑顔を絶やさず、周りの子も応援しながら自分のやるべき事をきちんとこなし、みんなの気持ちがマイナスに働かない雰囲気がありました。

結果、本人的には多少悔しさの残る部分もあったかもしれませんが、怪我や痛みを感じさせない良い踊りが出来ていました。

強くなったね。
本当に良かった。



アクシデントは、起きてみて初めてわかる事も多いです。
でも、起きてしまった時にどう対処するか…
そこでいろんな力が試されるのかもしれません。


今回は、本人も、お母様も、そして周りのみんなも、気持ちは一つでした。

それが大きな力になりました。



そんなみんなの気持ちが、お客さんにも伝わったのかな…

とても温かい大きな拍手を頂きました。



本当にありがとうございました。


舞台を作って下さったスタッフの方も、とても温かくこちらの要望に答えてくださいました。
舞台監督さん、照明さん、音響さん、美術さん、アナウンスをしてくださった方、
他にもたくさんのスタッフさんが力を貸してくださいました。
もちろん、当日はお会い出来ませんが、お衣裳1着1着にもたくさんの方が関わって下さっているはずです。


皆さん、本当にありがとうございました。

こんな風に温かい仲間と、温かいお客さんに囲まれて、温かい舞台が作れたこと、そんな舞台で踊らせてもらえたこと、感謝しないといけませんね。


ゲストのお二人とも色んな話をして、改めて良い所、直さなくちゃいけない所いっぱいでした。

でもね、そうやってお話していただけることが嬉しかったです。

みんな、これからも頑張ろうね!



ありがとうございましたm(__)m




次は、楽しい写真いっぱい載せますね~(^^)/
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィールプロフィールプロフィール

ミホホミ

Author:ミホホミ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

FC2Ad

Powered by FC2 Blog