2009-08-21

男性ゲストリハーサル。

終了しました~。





今回は創作にたっぷり時間をとって、細かい所までじっくり教えて頂きましたm(__)m


少しは何かつかめたでしょうか…???




なかなか言葉で表すのは難しい所かもしれないですが、問題はやっぱり心です。

気持ちです。
表現する事です。


バレエは芸術ですから。





身体能力だけを発揮しても駄目なんですね。



それぞれいろんな捕らえ方があると思いますが、それぞれで良いんです。

それぞれが各々感じて表すことが出来れば、空気が変わります。


それが集まって、一つの作品になるんです。




自分勝手にやるのとは違いますが、隣の人の空気が感じられれば、自分も更に変わります。



そんな化学反応的な事が起こって欲しいんですけどねf^_^;






何だか解りにくい話しになりましだが、まずは一人一人がイメージして、表に出すこと。

今はそれすら出来ていない状態ですね(*_*)



もっと音を聞いて、音楽を理解して下さい。


かみ砕いて下さい。








そして、初めてのA先生を交えての花ワル…。


今日は振りだけで『いっぱいいっぱい』みたいでしたが…(-.-;)


もう少し、誰かと一緒に踊るという事も勉強しないといけないみたいですね(-_-)






他のメンバーも同じです。



まず大前提に、誰かが自分の為にこれだけ一生懸命になってくれてるんだから、答えられない様ならやらない方がマシです。






いつも言っていることですが、

やりたくないなら、やらなければ良い。

やって貰うという受け身では駄目です。



バレエを学ぶ場に、自分から来ているんでしょ?


好きだからじゃないの?





教えられるのと、学ぶのはちょっと違うと思います。








どの作品にも言えることですが、良い意味でもう少し楽しんでも良いと思います。





誰かの言葉ですが


「大変な山を登りきったら、素敵な花園が見えるんだよ。」




その花園を知らずして、バレエが楽しいだなんて、そんなの真実ではないですよねf^_^;


登り方を教えてあげるのは、私達講師の役目だと思います。

一緒に登る事も出来ます。
登りたいと思っています。

でも、実際足を踏み出すのは、みんなです。



まず目の前の山を見て下さい。


無理だと思うなら、その時点で止めた方が良いでしょう。



花園を見たいと思う子だけが、見れるんだと思います。




登る事は大変ですが、花園を想像しながら登るのは、とても楽しい事だと思いますよ♪






何だか偉そうな事を長々と書いてしまいましたが…


男性ゲストのお二方には、今回も長丁場のお稽古にお付き合い頂き、本当に感謝です。


ありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィールプロフィールプロフィール

ミホホミ

Author:ミホホミ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

FC2Ad

Powered by FC2 Blog